女子ツアーは層の薄さ深刻…毎週同じ顔ぶれと黄金世代ばかり

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年6月24日 12時0分

【ニチレイレディス】最終日 鈴木愛(25)が高橋彩華(20)とのプレーオフを制し、大会連覇と2週連続優勝(今季3勝目)を遂げて、賞金ランクでも1位に立った。 テレビ解説の岡本綾子は実力者と黄金世代の活躍に、「見ごたえのある面白い試合でしたね」とコメントした。 だが、「本当にそう思ったのか?」と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング