日本にとって厄介なのはエクアドルの“ネガティブパワー”【コパ・アメリカ 日本代表密着記 #10】

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年6月24日 15時40分

【コパ・アメリカ日本代表密着記#10】 6月23日日曜日 日本かエクアドルか。2019コパ・アメリカ(ブラジル)8強進出の行方は24日のベロオリゾンテでの両国直接対決に絞られた。「勝つしかないってことは極めてシンプル」と2戦連続先発濃厚の岡崎慎司(レスター)が話したように、日本が生き残るためには白星をつかむだけ。それだけの底力が若き森保ジャパンにあるのか。明日のC組最終決戦から目が離せない。 ◇◇◇ 23日は日曜日。ベロオリゾンテのセントロは前日までの賑わいが嘘のように閑散としていた。水を買おうと適当な店を探したが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング