また連敗で自力V消滅寸前 崖っぷち広島ナインの“ゲン担ぎ”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年7月18日 12時0分

4連覇は風前のともしびだ。17日、広島がDeNAに連敗。この日は巨人もヤクルトに負けたため、自力Vの可能性は残ったが、3連覇中に見せていた勢いが見られない。 連敗が続いたまま4日間の球宴休みに入った広島。その間、流れを変えようとゲン担ぎや神にすがる者もいた。 リードオフマンを任されることも多い西川龍馬(24)は「休みの期間に地元(大阪)の神社で“鍛錬”してきた。結果が出るようにお願いしてきました」といい、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング