「40代で首相」公言 “マック”こと音喜多駿氏まさかの当選

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年7月22日 15時0分

「万が一、不覚を取るようなことがあれば、来年の都知事選に挑戦する」――。こう言って日本維新の会から出馬した元都議の音喜多駿氏(東京・35歳・維新)が滑り込み当選を果たした。 落選を前提にした出馬表明が一部の有権者にヒンシュクを買い、ネット上では「マック音喜多」などと呼ばれた。数々の選挙で落選を繰り返してきたマック赤坂が今年4月の東京・港区議に当選し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング