風俗嬢4700人で85億円荒稼ぎ 関西最大スカウトグループの功名手口

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年7月23日 9時26分

約4700人の女性を風俗店に沈めていた関西最大の風俗スカウトグループ幹部を、京都府警が一網打尽にした。 繁華街で声を掛けた女性を風俗店に斡旋したとして、府警生活保安課は10日までに、スカウト会社などを統括する大阪のグループ「FutureGroup(FG)」トップの加藤岳志(39)、傘下のスカウト会社「オールエージェンシー」の社長、坂口英樹(40)、経理担当の本田吉孝(35)、顧問の上田和也(40)ら4容疑者を職業安定法違反(有害業務の紹介)容疑で逮捕した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング