阪神の大船渡・佐々木密着はダミー? ドラ1大本命は星稜・奥川か

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年7月23日 9時26分

高校四天王が揃い踏みした21日の高校野球。石川・星稜の奥川恭伸(3年)がリリーフ登板し、自己最速を更新する158キロを2度マークした石川県立球場では、阪神と西武のスカウトが熱視線を送っていた。 阪神はこの奥川に熱心だという。 大船渡の佐々木はすでに、日本ハムが1位指名を公言するなど、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング