自公とも3回続けて比例得票減 安倍首相は年末解散に踏み切れるのか

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年7月24日 15時0分

年末解散か――。参院選が終わったばかりの永田町で年末解散説が広がっている。 この秋は、195カ国の代表を招いて開かれる「即位の礼」や、「大嘗祭」など皇位継承に伴う皇室行事が予定され、安倍首相の露出が増える。「祝賀ムード」が続くうちに解散に打って出るのではないか、と臆測が飛んでいるのだ。 「安倍首相が年末選挙を考えていてもおかしくありません。10月から消費税が引き上げられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング