写真

欧州などではグリホサート剤を含んでいる除草剤は使用禁止や規制強化(C)ロイター

発がん性の疑いがある除草剤成分「グリホサート」。欧州など海外では使用禁止や規制強化が広がっているが、日本は2017年に残留基準が大幅に緩和され、多くの小売店でグリホサートを含む除草剤が堂々と売られている。 そんな状況を危惧する声に100円ショップ「ダイソー」が応えた。 北海道の「小樽・子どもの環境を考える親の会」は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング