あおり運転殴打事件“ガラケー女”喜本容疑者の正体とクレーマーぶり

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年8月21日 15時0分

傷害容疑で逮捕された会社役員の宮崎文夫容疑者(43)は先月21日、横浜市内のディーラーで白のBMWのSUVを当初3日間の予定で代車として借りていたが、3回にわたって返却予定日を引き延ばし、「8月13日の午後3時に必ず行く」と電話してきた。 しかし暴行事件の翌日11日になって突如、暴行現場をガラケーで撮影していた交際相手の会社員、喜本奈津子容疑者(51=犯人隠避容疑で逮捕)ら代理人を名乗る男女3人が訪れ、代車を返却。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング