写真

二回にソロで三塁に向かうソトを見つめる坂本(C)共同通信社

本塁打と打点の2冠を狙う巨人の坂本勇人(30)が目の前でライバルに水をあけられた。 巨人は11日、2位DeNAとの首位攻防第2ラウンドで、ソトに手痛い3発を食らったのだ。 先発の桜井は二回、ソトにスコアボードを直撃する37号特大ソロ本塁打を浴びると、三回にも左翼席上段へ2打席連続アーチを叩き込まれた。八回には5番手マシソンがソトにこの日3本目の一発を浴びた。 坂本勇は試合前まで35本塁打。ソトを1本差で追っていたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング