ラグビーW杯白星発進の鍵を握るSH・流大のレフェリー交渉力

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年9月19日 12時0分

「9番(SH)、10番(SО)は、いつも通りやってくれれば大丈夫」――。 ラグビー日本代表のリーチマイケル主将(30)が司令塔2人への絶大な信頼を口にした。 ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は18日、ロシアとのW杯開幕戦(20日=東京スタジアム)のスタメンを発表。ナンバー8には6日の南ア戦で右肩を負傷したアマナキ・レレイ・マフィ(29)に代わって姫野和樹(25)が入り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング