写真

弟子思いは本当だろうけど…(C)共同通信社

触らぬ「貴」にタタリなし、だ。 2度にわたる暴力事件を起こし、相撲協会から自主引退をうながされている貴ノ富士(22)。本人は「相撲をやめたくない」と9月27日に独断で会見を行い、以後、対応はすべて代理人の弁護士に任せている。師匠の千賀ノ浦親方(58=元小結隆三杉)も、「連絡が取れない」と嘆いている状況だ。 このまま貴ノ富士が意地を張るようなら、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング