写真

ようやく会見に応じた仁王校長(C)共同通信社

神戸市立東須磨小で40代の女性ら4人の教師が、後輩の20代教師に激辛カレーを食べさせるなどしていじめを繰り返していた問題で、新たな疑惑が浮上した。 9日、神戸新聞が同校の前校長をめぐる「パワハラ疑惑」を報じたのだ。前校長は2016年、東須磨小に教頭として赴任し、18年4月に校長に昇進。記事によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング