神戸物産は最高益更新へ 女子高生殺到のタピオカブームで

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年10月16日 9時26分

【企業深層研究】神戸物産(上) 「タピる」――。女子高生たちの間ではやっている「タピオカドリンクを飲む」ことを指す流行語だそうだ。渋谷・原宿・表参道エリアは、インスタ映えする「カラフルタピオカ」の店が集まる激戦区で、店の前には若い女性の長蛇の列ができる。タピオカとは、南米原産のキャッサバというイモから、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング