戦力も育成力もあるのに…ソフトバンクが佐々木朗希から“逃げた”ワケ

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年10月18日 12時0分

「みんなをだましてまでも(石川に)行こうと思ったんだけどなあ」 ソフトバンク王球団会長がこう言って苦笑いした。 17日のドラフトで石川昂弥を指名するも、中日、オリックスと重複。前日に石川1位指名を公表していた中日にクジで敗れ、外れ1位で佐藤直樹の交渉権を得た。 ソフトバンクの1位指名は当日まで佐々木と思われていた。王会長は16日のスカウト会議後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング