テレ朝ヤラセ問題は氷山の一角…テレビ局“下請け残酷物語”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年10月19日 9時26分

「虫が良すぎる」との声が上がっている。 テレビ朝日が平日夕方の報道・情報番組「スーパーJチャンネル」で不適切な演出があったとして、会見で謝罪した件。ことし3月放送の企画コーナーに登場したスーパーで「密着取材」の「買い物客」とは、担当の男性ディレクター(49)が仕込んだもので、知人5人に来客者のように振る舞わせ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング