写真

ジャニーズ事務所(C)日刊ゲンダイ

俳優の木村拓哉(46)が主演を務める「グランメゾン東京」(TBS系)が20日にスタートし、初回(第1話)の平均視聴率が12・4%(関東地区・ビデオリサーチ調べ=以下同)だったことが分かった。 この日は、NHKでラグビーW杯準々決勝「日本―南アフリカ戦」が午後9時50分まで中継しており、午後9時スタートの木村のドラマは大ピンチとみられていた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング