神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う【激震!山口組抗争の結末・中】

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月7日 9時26分

鈴木智彦【激震!山口組抗争の結末】(中) 山健組事務所前で2人を射殺された後、立て続けに襲撃を受け、ついに自動小銃で幹部を殺害された神戸山口組。報復するのか?という問いかけは愚問だ。 静観すれば組織の亀裂が大きくなり、壊れたダムのように決壊する。漏水を止めるには6代目側の組員なり幹部を殺害するしかない。 殺し合いに順序などないが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング