安倍政権に国家賠償も…桜を見る会がジャパンライフ被害を加速

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月8日 9時26分

悪質なマルチ業者「ジャパンライフ」に対し、安倍政権が“手心”を加えていたことが発覚し、被害者から批判が噴出している。本来、取り締まるのが政府の役割なのにジャパンライフの元会長を「桜を見る会」に招待し、政府自ら“お墨付き”を与えていたのだから当然である。いずれ、被害者が安倍政権に国家賠償を求めるのは必至だ。 ◇◇◇ ジャパンライフによる被害は約7000人、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング