日テレ若手流出のピンチ ボーナス激減に社員から大ブーイング

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月13日 9時26分

【ギョーカイ“マル秘”雑記帳】 日本テレビの若手クリエーターらが真剣に同業他社への転職を模索している。視聴率3冠王を長年にわたり維持してきた王者・日テレに何が起きているのか。 「来年6月以降のボーナスが激減するんです。最低でも3割、最大で4割のカットになることが確実視されているんです。それでなくても日テレの年収は民放キー局のなかで最下位クラス。以前は『振り向けばテレ東』などと冗談を言っていたこともあったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング