神奈川県庁HDD転売事件 IT専門家が「内部協力者」の存在を指摘

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月13日 9時26分

ほかにも犯人がいるのではないか――。神奈川県庁のハードディスク(HDD)がネットで売られていた事件でこんな声が上がっている。 HDDの廃棄を請け負った「ブロードリンク」の元社員・高橋雄一容疑者(51)が会社から持ち出し、ヤフオクなどで売っていたことが発覚、6日に窃盗容疑で逮捕された。ブロードリンクは9日に会見を開き、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング