167キロ剛速球でも育成頼みのチアゴ・ビエイラ【巨人の“難アリ”新外国人】

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月13日 9時26分

3日に巨人が獲得を発表したブラジル史上4人目のメジャーリーガー、チアゴ・ビエイラ投手(26=ホワイトソックスからFA=188センチ、95キロ、右投げ右打ち)はどんな選手なのか。 17年8月にメジャーデビュー。3年間で計23試合に登板し、2勝1敗1セーブ、防御率7・36。167キロの剛速球を投げるというが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング