米国で十分稼いだジェラルド・パーラの実績【巨人の“難アリ”新外国人】

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月13日 9時26分

11月20日に巨人の獲得が発表されたジェラルド・パーラ外野手(32=ナショナルズからFA=180センチ、95キロ、左投げ左打ち)の実績は申し分ない。 メジャー通算1466試合に出場して打率・276、88本塁打、522打点。11、13年にゴールドグラブ賞を受賞した。スポーツ紙によれば「今季ワールドシリーズ制覇の立役者」だそうだが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング