エ軍大谷に追い風 打点王加入&新ルールで来季「3割30本」に現実味

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月13日 12時0分

大谷翔平(25)のエンゼルスが、大物選手の獲得に成功した。 日本時間12日、今オフのFA市場の目玉野手だったアンソニー・レンドン三塁手(29=前ナショナルズ)と、7年総額2億4500万ドル(約268億円)で合意した。チーム内ではトラウトの12年467億円、プホルスの10年278億円に次ぐ大型契約となる。 右打ちのレンドンは今季、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング