埼玉県ラグビー協会から900万円を…着服女の使途と私生活

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年1月19日 9時26分

せっかくの「ラグビー人気」に水を差す裏切り行為だ。 一般社団法人「埼玉県ラグビーフットボール協会」の口座から現金を着服したとして、元パート職員の寺内めぐみ容疑者(52)が16日、業務上横領の疑いで埼玉県警捜査2課に逮捕された。 2017年6~9月にかけ、寺内容疑者は同協会の預金口座から熊谷市内のATMで5回にわたり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング