新型コロナウイルス日本上陸で株価急騰 肺炎関連銘柄14社

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年1月19日 9時26分

中国・湖北省武漢発の新型コロナウイルスが原因とみられる肺炎が相次いでいる問題。16日には国内で初めて感染が確認された。なんでも材料にしてしまう兜町は、肺炎関連銘柄の急騰に沸いている。 新型ウイルスによる死者は18日時点で2人。発症者は41人で、5人が重症。12人が退院したという。 16日に神奈川県に住む中国籍の30代の男性が新型ウイルスに感染していると判明。ウイルス対策の関連株が急騰した。防護服を手掛けるアゼアスや衛生材料メーカーの川本産業が一時ストップ高。マスク関連も人気で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング