写真

トンデモナイ「言い訳」を展開する菅官房長官(右は上から、柳瀬元首相秘書官と和泉首相補佐官)/(C)日刊ゲンダイ

閣僚の「政治とカネ」、カジノ汚職、「桜を見る会」問題と安倍政権の疑惑が続出する中、通常国会が20日開会した。中でも安倍首相自身に疑惑が直結する「桜」問題は突っ込みどころ満載。菅官房長官は文書のズサンな管理方法の違法性を認めながら、「問題は民主党政権から続いていた」と責任転嫁していたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング