優勝賞品の超高級外車渡さず 東京MXテレビ番組企画担当者“蒸発から自殺”まで

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年1月29日 9時26分

「ご迷惑をおかけしました」 24日、福岡市西区に止められた車内から、40代男性の遺体が見つかった。窓は目張りされ、練炭自殺とみられ、遺体のそばには遺書が残されていた。男性は昨年、東京MXテレビが放送したバラエティー番組「欲望の塊」に企画を持ち込んだ会社のA氏。番組では、ゲームの優勝者に高級外車「ランボルギーニ」を渡す約束をしていたが守られず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング