志村けんさん愛の一喝 泥酔した日刊ゲンダイ記者に「人の話をちゃんと聞けないからダメなんだ!」

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月1日 9時26分

新型コロナウイルス肺炎により70歳で急逝した志村けんさんは、日刊ゲンダイにも「令和特別号座談会」(昨年5月1日発行)と「人生のトリセツ」という企画で「志村魂」のメンバーの方と一緒にご登場いただいた。 普段はシャイで、決して多くを語るほうではなかった。取材の中でも、お笑いや人生について“上から目線”で語ることをことのほか嫌った。「オレごときがエラソーに語ることじゃない」といつも言っていた。 挨拶や時間を守ることには厳しかった。10年以上前の話になるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング