3.11では1人月50万円削減 国会議員はなぜ給与カットしない【寄稿 若林亜紀】

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月4日 9時26分

(ジャーナリスト・若林亜紀) 「コロナ対策で経済活動を止めることで、莫大なGDPが消えていく。昨年10~12月期のコロナが始まる前で、年率換算にして7.1%の落ちだ。GDPが少なくとも年率10%落ち込むことは覚悟しなくてはならない」 4月1日の国会で、自民党の西田昌司参院議員が安倍首相に切りだし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング