19歳小幡は陰性でも…阪神がコロナ対応で露呈した隠蔽体質

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月4日 12時0分

これでコロナ禍が終わるとは限らない。 阪神は3日、新型コロナウイルス感染の疑いがあった小幡竜平内野手(19)のPCR検査結果が陰性だったと発表した。小幡は、3月14日の合コンに参加してコロナに感染した長坂(25)と同じ寮生で、寮の食堂で一緒に食事をしており、保健所から濃厚接触者に指定されていた。 一連の騒動で明らかになったのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング