IOCはどこまで勝手なのか…「4月中旬まで予選会方式決めろ」の拙速通達

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月6日 12時0分

また、批判の矢が飛んできそうだ。 国際オリンピック委員会(IOC)は、国際競技団体や各国の五輪委員会に対し、来年7月23日に開幕が延期された東京五輪の新たな予選会の方式を今月中旬までに決めるよう、4日までに文書で通達した。 新型コロナウイルスの感染拡大による移動制限があるうちは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング