危機感が足りないのか…芸能人は新型コロナ蔓延でも遊びまわっていた

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月7日 9時26分

志村けん(享年70)の死によって、未だ多くの国民がそのショックから立ち直れないでいるが、皮肉にも、新型コロナウイルスがすぐ間近にある命を脅かす恐怖であることを改めて知らしめる結果となった。3月31日には、脚本家で俳優の宮藤官九郎(49)の感染も判明。4月4日にはお笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこ(41)の感染もわかった。この3人に共通する点は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング