急ピッチで進む検察捜査 ターゲットは河井克行前法務大臣

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月7日 9時26分

河井克行前法務大臣をターゲットにした検察捜査が、急ピッチで進められている。 入り口は夫人の案里参院議員の公職選挙法違反事件だったが、既に公設秘書らを買収罪などで起訴、連座制での案里氏の失職は確実になった。 以降、捜査する広島地検は、買収を指揮したのが克行氏だという疑いを強め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング