業歴62年老舗家電卸「カツデン」先が見えず自ら廃業を選択

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月7日 9時26分

【コロナ感染恐怖倒産の現場】#1 中堅の家電製品卸「カツデン㈱」(東京・江戸川区)が今月17日で営業を終了する。その情報を得て先月26日、坂田雅敏社長を取材すると、苦渋の表情を浮かべながら廃業手続きに入ることを認めた。 カツデンは1958(昭和33)年、アルミ製テレビアンテナの製造販売を目的に創業し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング