米国五輪委が218億円の資金不足に…東京五輪延期の余波でパンク寸前

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月7日 12時0分

「まさか……」というニュースが飛び込んできた。 日刊ゲンダイは6日付の紙面で、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により東京五輪が1年延期となったことで、競技団体のスポンサーが撤退する危機感と現状について報じたが、それより深刻なのは米国だ。 現地4日のニューヨーク・タイムズ紙によれば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング