アトランタ銅・十文字貴信さん 5.4億円超稼いだ競輪界からラーメン店の主に転身

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年6月2日 9時26分

【あの五輪メダリストは今】 十文字貴信さん(96年アトランタ五輪・自転車1キロタイムトライアル銅) ◇◇◇ その店主の筋骨隆々な姿からは、到底44歳とは思えない。1996年アトランタ五輪でプロ競輪選手として日本史上初の銅メダルを持ち帰ってから24年。十文字氏は今、地元で評判のラーメン店「白河屋」の厨房にいる。19歳で競輪デビューし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング