阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号も帳消しに

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年7月2日 11時40分

焼け石に水だった。 1日の中日戦。阪神の新助っ人・ボーア(32)が九回に来日初本塁打を放った。これまで一本も安打を打てていなかった左腕からの一発だったが、3―6で敗戦。チームは1996年以来の開幕4カード連続負け越しで、2勝9敗と泥沼にハマり込んでいる。 それにしても、ヒドい試合だった。三回に梅野が先制ソロを放ったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング