正念場の百貨店が恐れるコロナ感染第2波 6月は売り上げ減少に歯止めだが…

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年7月8日 9時26分

ようやく最悪期を脱した……そう思っていたのに、ここへきて新型コロナウイルス感染第2波の懸念が高まり、百貨店の客足が再び落ちている。 「お中元の特設売り場にも人が戻りつつありました。でも都内の感染者数が連日100人を超え、警戒感は強まっています。また営業休止に追い込まれるのではないかと不安でたまりません」(百貨店関係者) 今月1日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング