巨人は田口に続きデラロサも離脱…故障禍で緊急事態を招いた“真犯人”は

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年7月8日 11時20分

甲子園で行われる予定だった阪神対巨人戦は7日、降雨のため中止となった。28日のDeNA戦まで3週間ほど本拠地を離れる巨人は、この日が11泊12日の長期遠征の初戦だった。 そんな巨人に緊急事態が発生している。開幕からクローザーを務めたデラロサが左脇腹の肉離れのため、6日に出場選手登録を抹消されたのだ。5日の中日戦で1点ビハインドの九回に登板。先頭のビシエドにソロ本塁打を浴びた直後に体の違和感を訴え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング