Image:BoseGlobalPressRoom 視覚障害者に喜ばれそうです。2018年初頭、音響機器メーカーのBose(ボーズ)が、「AR(拡張現実)」や「デジタルアシスタント」といったバズワードを引っさげ、SnapchatのARグラスみたいなコンセプト・モデルを発表しました。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング