Image:LaRepubblica/YouTube まだまだ予想できないほど増え続ける失業者。アメリカ労働省によると、3月15日〜21日、330万人の失業保険申請があったとのこと。330万人というのはだいたいユタ州の人口くらい。職を失った人すべてが申請しているわけではないので、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング