写真

韓国での仕事斡旋に登録する人々(タイメディアより)

2018年1月13日、韓国で働くタイ人は、約10万人を超え。その半分近くが90日の滞在期限を過ぎても帰らない不法滞在のままだ。そうした労働者の多くが劣悪な環境に追いやられており、厳しい冬の季節に死に至るケースが増加している。在韓国タイ大使館によると、死亡者のほとんどは過労が原因となり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング