写真

中国の高速鉄道

2018年7月16日、インドネシアは「中国に騙された」と後悔し泣いている。悲しい状況になっているのは、高速鉄道計画(ジャカルタ―バンドン間・約140Km、2019年開業予定)だ。ほぼ、日本の新幹線方式での導入が確実視されていた中、中国の「財政負担ゼロ」という誘惑に騙されてしまったからだ。ジョコ大統領は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング