十分な警戒態勢にありながら未然に防げなかったバルセロナのテロ【現地在住記者リポート】

HARBOR BUSINESS Online / 2017年8月20日 8時46分

スペインの第二都市バルセロナで8月17日午後5時頃、ラス・ランブラス通りで一台のワゴン車がS字を描くようにハンドルを切って歩行者を片っ端からはねるというテロ事件が発生した。13人が死亡し、130人以上が負傷。その内の16人は重体だという。死傷者は34か国に及ぶそうだ。 その後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング