写真

このような無人駅も珍しくない、JR北海道の路線。

昨年、北海道出身で苦闘の末将棋のプロ棋士になった石田直裕四段(当時)の記事を三回に分けて掲載した。(参照:『「子供を藤井聡太にしたい親」への助言――石田直裕四段の例に見る』ほか) その後石田四段は規定により昇段を果たして五段となった。 その石田五段がプロに至るまでに経てきた苦悩を語るうえで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング