4月には1日90人が殺害された記録も。危険さを増すメキシコで企業が事業閉鎖するケースが増加

HARBOR BUSINESS Online / 2018年6月19日 15時54分

暴力そして殺害が多発しているメキシコで企業が事業を閉鎖するケースが増えている。 6月に入ってペプシコーラのボトラー(※飲料メーカーが製造した原液を水で薄め、容器に詰めて製品化して卸売り・小売りに供給する会社)GEPPグループもゲレロ州アルタミラノ市の本社を閉鎖することを決めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング