地下アイドルの「労働」、法的にはここが問題

HARBOR BUSINESS Online / 2018年11月9日 8時32分

ご当地アイドル「愛の葉Girls」のリーダー・大本萌景さん(享年16歳)が、所属事務所社長やスタッフのパワハラを苦にして、自らの命を絶った。そこで明らかになったのは地下アイドルと呼ばれる少女たちの悲惨な待遇や処遇、過酷な労働状況。一体何が起きているのか? ◆アイドルと労働契約を考える地下アイドルは法律に守られないのか? 年端もいかない少女たちがなぜここまで追い込まれるのか。労働問題を多く手がける深井剛志弁護士に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング