写真

パナマ運河にかかるセンテニアル橋 photo by skeeze via pixabay(CC0 Public Domain)

11末にアルゼンチン・ブエノスアイレで開催されたG20首脳会議の後、中国の習主席はパナマを訪問して19項目に亘って合意書に署名した。 ◆パナマで存在感を増す中国 1999年12月31日をもってパナマ運河は米国の統治からパナマ政府に引き渡された。スペインの建設会社サシールがコンソーシアムを組んで2016年6月にその拡張工事が終了。その開通の第一号コンテナー船は中国船であった。その為に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング