写真

被害者遺族が加害者家族という事情もあってか、事件現場となった祖父母の自宅家は事件から1年後も無人で手付かずのままだった

◆ある2世信者による殺人事件 2015年、山梨県河口湖町で、当時高校3年生だった少年が祖父母を刺し殺す事件があった。少年は殺人罪に問われ、2016年に山梨地裁で懲役10~15年の実刑判決が下った。 当時、この少年の公判を傍聴した。その内容をまとめると、こうだ。 少年は幸福の科学の2世信者だった。殺された祖父母は創価学会員だったが熱心な活動はしていなかったようで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング